【ユニシス】クラブユニシス内にて日本ユニシス総合技術研究所羽田所長と対談

https://cu.unisys.co.jp/toss/bt_talk_eniac1/


「世界最初の汎用電子式コンピュータ」と呼ばれるENIACが誕生したのは1946年。それから100年後の2046年には、コンピュータやAI(人工知能)が高度に進化したシンギュラリティ(技術的特異点)を迎えるとされています。『シンギュラリティ・ビジネス AI時代に勝ち残る企業と人の条件』の著者として知られるエクスポネンシャル・ジャパンCOOの齋藤和紀氏と日本ユニシス総合技術研究所所長の羽田昭裕が語り合い、コンピュータの歴史を振り返りつつシンギュラリティの本質に迫りました。


対談の模様はクラブユニシスにて掲載されました。



© 2018 by Kazunori Saito / saito@exponential.jp

  • Facebook Black Round
  • LinkedInの - ブラックサークル
  • Twitter Black Round